上手な作り方

本場と同じとんちゃん鍋を食べるための

美味しい作り方

調理手順

  1. 1直径40センチ程度の鍋をご用意下さい
    (土鍋、深めのホットプレートのようなものでも結構です)
  2. 2とんちゃん鍋のタレをすべて鍋に注ぎ入れます
    (継ぎ足し用のタレと間違えないようにご注意下さい)
  3. 3ホルモンを袋から取り出し、鍋に入れます
  4. 4キャベツ、もやし、ネギの順に上に重ねるように盛り付けます

正しい盛り付け方

とんちゃん鍋は野菜から出る水分でダシを取るのが一番の特徴です。

野菜からたっぷりと水分が出るのでご安心下さい。

火にかける時は箸などであまり触らず(ホルモンにしっかり火を通す為)、しみ出てくるダシに野菜を浸すようにする程度で炊き上がります

強火は焦げの原因になるので中火でじっくりが基本!

野菜に火が通り、しんなりすれば食べ頃です。

炊き上がったら火を切ってください!(重要)
(炊き続けるとすぐに焦げてしまいます)

〆の麺を投入

次は残ったおダシで麺を炊きます。

おダシが少ないようであれば“継ぎ足し用とんちゃん鍋のタレ”を適量注ぎ入れて下さい。

麺に火が通れば〆の完成です!
(炊き上がったら火を切る)